FC2ブログ

豚の方がいいよ~レバニラ~

中華
豚レバーが安い!!って時はもうこれしか思いつきません。
俗にいう’レバニラ’です。

レバーの血抜きに多少時間がかかる、下味をつけるのにも時間がかかる、と結構めんどいですが、出来上がりの独特のレバーの味はたまりません。

一番の難関はレバーを揚げるとき。
しっっっかり水分を取り除いておかないと、暴発します。
特に鶏レバーでやった時なんかは、かなりの確率ではじけ飛びますんで、鍋の前で蓋もって待機です。
最近はもっぱら豚でやってます。
レバニラ1-1
レバーとにら、もやしがよく合います。
・・・あとご飯。
コスト的にもレバー以外は安いんで助かりますね。

レバニラ1-2

<材料>
豚レバー  200g
もやし(根切り)  1/2袋
にら  1束
にんにく  1片
生姜  1片
<混合調味料>
醤油  大匙1
日本酒  小匙2
砂糖  小匙1
味の素  小匙1/2
胡椒  少々
オイスターソース  小匙1
水溶き片栗粉  大匙1/2

<作り方>
1. レバーは厚さ5㎜の薄切りにして1時間ほど水にさらして血抜きをする。
2. 1時間経ったところで水を捨ててよくすすいでから水気をふき取ってボウルへ移し、生姜のおろし汁、日本酒各大匙1を振り、よく混ぜ合わせて最低30分冷蔵庫入れておく。
3. もやしは冷水に浸しておく。ニラは冷水で洗ってから5㎝に切る。根の部分、真ん中、上の部分と3段階に分けておく。にんにく、生姜はみじん切りにする。混合調味料も先に混ぜて作って置く。
4. レバーに塩・胡椒少々を振り、片栗粉大匙3程度を4~5回に分けて、レバーを潰してしまわないようにやさしく絡ませる。
5. 中華鍋を油ならしし、たっぷりの油を150℃まで熱する。レバーを一つずつ手早く入れていく。全て入れたら混ぜ、9割程度まで揚げる。完全に色が変わって泡が細かくなれば引き上げる。鶏レバーの場合爆発するから、盾代わりにフタでも構えておくように。
6. 新たに大匙1の油を入れて弱火でにんにく、生姜を炒める。にんにくの表面が少し茶色く色づいてきたところで強火にかえてもやしを入れて炒める。
7. もやしが少ししんなりしてきたところでニラの根の部分を入れて10秒ほど炒め、続いて中の部分を入れてもう10秒炒めたら、最後に上の部分と揚げた肉を入れ4~5回ほど煽る。
8. 混合調味料を底からよく混ぜ合わせて片栗粉を完全に溶き、鍋肌から一気に回し入れて再度鍋を煽り、しっかり混ぜ合わせて完成。

それではまた。


ブログランキングに参加中です。
1日1回ぽちっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
スポンサーサイト



テーマ: 中華料理 | ジャンル: グルメ
ジューシーに・・・~餃子~ | Home | サイズが大事~豆鯵の南蛮漬け~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する