FC2ブログ

手間はかけるもの?~五目冷やし中華~

中華
じめじめとした梅雨・・・。
あんまり暖かいものも食べたくないし、冷たいものが食べたいな~・・・。
ソーメンまだ早いしなあ・・・。
・・・よし冷やし中華だ。

いつもは市販のやつに、ちゃちゃっとキュウリとトマト、ハムくらいのせて終わるところを、今日はかな~り手間かけてみました。
一つ一つの材料にしっかり味をしみ込ませると、こんなに時間かかるんですね(笑)
4口ガスコンロが欲しくなった瞬間です。

手間かけただけあって、チョーうまかったです。
ただまたこれを作ろうかと思うと・・・キュウリとトマトとハムでよくない?(笑)
冷やし中華1-2

<材料>
中華麺  120g
生椎茸  2枚
鶏ささみ  1本
きゅうり  1/2本
トマト  1/2個
塩蔵クラゲ  50g
玉子  1個
大葉  4枚
<タレ>
中華スープ  100cc
砂糖  大匙1.5
酢  大匙2
醤油  大匙3
生姜絞り汁  大匙1/2
胡麻油  大匙1/2
辣油  大匙1
レモン汁  大匙1

<作り方>
1. 中華スープに砂糖を入れ沸騰させる。ボウルに酢、醤油を入れ、熱したスープを注ぎいれて冷ます。冷めた所で生姜の絞り汁と胡麻油、辣油を入れ、ラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく。
2. ささ身は筋を取り、手鍋に中華スープを入れて沸かし10分程度弱火で茹でる。茹で上がったら冷水に取り、指で細くほぐし、茹でたスープ200㏄程に、日本酒大匙1、塩小匙1/4を溶いて冷まし、ほぐしたささ身を漬けて冷蔵庫で冷やしておく。
3. テフロンフライパンに油少量をたらして火にかけ、薄煙が立つくらい熱したら、水溶き片栗粉を小匙1程度を入れて漉した卵を半分流し込む。フライパンを回して丸く薄く延ばし、固まってくればまな板にひっくり返す。残りの半分を同じ要領で作り、冷めたら細切りにしておく。
4. 石突きをとった椎茸を水50㏄、醤油大匙2、砂糖大匙2、日本酒大匙1を入れた手鍋に入れ、弱火で暫く煮込んで冷まし、細切りにしておく。
5. クラゲは水に漬けて塩抜きし、よく絞ってから葱油小匙1、塩少々、味の素少々で味を付ける。
6. トマトは櫛切り、きゅうりは皮をむいて細切り、大葉は茎を落とし、縦にくるくる巻いて根元側から細く切っておく。
7. 平鍋にたっぷりの湯を沸かし、麺を入れて柔めに茹でる。この間にタレにレモン汁を混ぜ合わせておく。
8. 麺が茹で上がったらザルに上げて冷水に取りぬめりをしっかり洗い流し、氷を入れてしっかり冷やす。冷たくなったところでしっかり水を切り、更にザルの上から強く抑えて更に水を搾り取り、皿に小高く盛る。具材を形よく盛り付け、上からタレを全体に回しかけて完成。

それではまた。


ブログランキングに参加中です。
1日1回ぽちっと押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
スポンサーサイト



テーマ: 中華料理 | ジャンル: グルメ
| Home | ~牛肉のオイスターソース炒め~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する